JP/EN

 

トピックス

第5回自治体・公共 Week2022「スマートシティ推進EXPO」に出展のご案内

出展中止のお知らせ
出展を予定しておりました「スマートシティ推進EXPO」につきまして、BIPROGYブースでは、パネル展示および従業員による説明などの出展は自粛させていただくことになりました。
尼崎市民の方々および関係者の皆さまには、多大なご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
「スマートシティ推進EXPO」に出展します。
『環境にやさしい分散エネルギー社会への挑戦』をキャッチコピーに、「環境価値」、「V2X」、「余剰予測」、「分散リソース制御」、「地域マイクログリッド」、「保全・防災」など、ブース内のミニセミナーを交えて、事業者様のお役に立てる「Enabilityシリーズ」など各種ソリューションをご紹介します。

開催概要

イベント会場展示

 イベント名: 第5回自治体・公共 Week2022「スマートシティ推進EXPO」
 日時: 2022年6月29月(水)~7月1日(金) 10:00~18:00
 会 場: 東京ビッグサイト東4ホール&会議棟
 概要: 展示会概要はこちら
 主 催: 自治体・公共 Week実行委員会
 入場料:
 
5,000円(税込)※事前来場登録、招待状持参で無料

展示会入場チケット(招待券)の詳細・お申し込みはこちら(自治体・公共Week 公式サイト)

BIPROGYの出展製品の概要

出展ソリューションの概要閲覧や、資料のダウンロードが可能です。

展示

  • BIPROGY展示ブース
    東京国際展示場 東京ビッグサイト 東6ホール (小間番号:20-31)
  • 展示内容:
    『環境にやさしい分散エネルギー社会への挑戦』をキャッチコピーに、「環境価値」、「V2X」、「余剰予測」、「分散リソース制御」、「地域マイクログリッド」、「保全・防災」など、ブース内のミニセミナーを交えてご紹介します。
    • 地域マイクログリッド
      2020年6月に「配電事業への異業種参入を可能とする配電ライセンス制」が創設され、2022年4月に施行されました。BIPROGYは、配電事業へ参入する事業者に対して、ITの側面からサービスを提供し、再エネ導入・レジエンスの向上に貢献していきたいと考えています。ご興味をお持ちの方はぜひBIPROGYブースにご来場いただき、ご意見、ご要望などをお聞かせください。
    • スマート保安サービス
      保安人材の高年齢化をはじめとする様々な社会課題への対応を進めるため、IoTやAIを活用するスマート保安への関心が高まっております。BIPROGYでは、有人作業の支援と点検データのデジタル化のほか、ロボットやドローンを活用した巡視点検の置換えにより効率化を進め、各種点検データのAIによる解析を行い設備の安定稼働を支えることで、保安業務のDX化を支援します。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応について

BIPROGYでは、出展に際し以下の対応を行います。
  • 体温測定と記録を徹底し、発熱(37.5度以上)や体調がすぐれない場合は、ブースへ立ち入りをしません。
  • 日別の要員リスト(氏名・連絡先・ブース対応日)を管理します。
  • マスクまたはフェイスガード等を常時着用します。
  • 感染症に対する注意喚起、手洗い、手指消毒を励行します。
  • その他、主催者の対応指針にある、出展者への対応依頼項目を順守します。

主催者からの新型コロナウイス感染症対策について

関連リンク

*Enabilityは、BIPROGY株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。