JP/EN

 

Foresight in sight

中堅・中小企業向けソリューション

中堅・中小企業向けDXサービス

中堅・中小企業向けDXサービス
BIPROGY は、中堅・中小企業のDX実現を目的として金融機関や投資ファンド等と連携し、中堅・中小企業のDX実現を支援する「DXサービス」を提供します。
豊富な知見・経験とサービスによって、中堅・中小企業の皆さまのDX推進を強力にサポートします。

中堅・中小企業のDX推進における背景と課題

中堅・中小企業のDX推進における背景と課題
2018 年9月に IT システムの「2025 年の崖」について、経済産業省が提言したことをきっかけにDX に取り組む企業が増えています。特に、付加価値総額140兆円を生み出す国内約320万社の中堅・中小企業のDX実現は、解決優先度の高い社会課題といえます。
しかし、個々の中堅・中小企業視点では、DXに対する理解やDXを推進する人材の不足等により、DXに向けた課題の可視化やDXに向けた活動はいまだ限定的といえます。
少子化を背景に労働人口は減少していく見込みであり、中堅・中小企業における人材確保はより深刻です。DXによる生産性の向上、企業競争力の強化は、中堅・中小企業にとって急務です。

DXサービス全体像

DXの段階は「デジタイゼーション」「デジタライゼーション」「高度DX」の3段階に分かれており、中堅・中小企業のDXの実現には、現状や課題に応じた施策を丁寧に行うことが必要です。

BIPROGYは、DX実現に向けた課題や解決方法を診断で「見える化」する「IT診断」や、DX実現に向けた活動の過程で発生するさまざまな課題の解決を「伴走型」で支援する「カスタマーサクセス」を提供します。

また、上記課題を解決する個別ITサービスにより、中堅・中小企業の皆さまのDXをワンストップで支援します。
DXサービス全体像

サービスメニュー

IT診断

ITや業務・ビジネス等の現状に関する質問やヒアリングに基づき、企業の現状を診断し、DXに向けた課題やその解決方法等を提示します。
IT診断を利用することにより、自社のDXに向けた課題や解決方法(必要なITサービス等)の把握を通じて、DXに向けた効率的な活動(ITサービスの導入等)を実現します。
【IT診断の構成】
IT診断(ITマネジメント)
1. IT診断(ITマネジメント)
IT全体(IT戦略、IT資産、IT運用等)の現状を網羅的に可視化し、対策が必要な箇所(改善必要項目)を特定します。
対策が必要な箇所に関して、お客さまの現状を踏まえたうえで、解決に資する現実的な対策(改善施策)を費用感とともに提示します。
2. IT診断(ビジネスDX)
事業活動に不可欠な業務(経理会計、営業マーケティング、データ利活用等)をカテゴリ別に可視化し、対応すべき課題を特定します。
対策が必要な課題に関して、お客さまの現状を踏まえたうえで、解決方法(ITサービス等)を費用感とともに提示します。
【サービスの進め方(共通)】
 質問シートや関連資料、ヒアリング内容をもとに、当社にて分析を行い、診断結果を提示します。
サービスの進め方(共通)

DX伴走支援(カスタマーサクセス)

カスタマーサクセス
カスタマーサクセス
経験豊富なBIPROGYの人材がCIO補佐、PMO等の役割を担い、DXに向けた活動の過程で発生する個別のIT課題に対する解決策の提案や施策の立案等を行います。
  • IT課題に対する適切なアプローチや解決方法を策定します。
  • 各種IT施策の遂行・管理において、適切な人材やサービスなどを活用して、プロジェクトを成功に導きます。
  • 導入したITソリューションに対するフォローアップを行い、最大限の投資効果を得られるよう支援します。
DX伴走支援(カスタマーサクセス)

トピックス

中堅・中小企業向けDXサービスの導入にあたって具体的な手順や、ご相談を希望の方はお気軽にお問い合わせください。