JP/EN

 

Foresight in sight

カーボンニュートラル

生活者の行動変容を促す

生活者を巻き込んだ行動変容

地球温暖化の影響が世界各国で報告されている昨今、国内でも台風被害や夏季の気温上昇が顕著になり、気候変動の影響を身近に感じる人が増えてきました。
一方、生活者調査によると国内では未だに「カーボンニュートラル配慮よりも価格の安さを求める層」が6割を占め、一定の理解は示しつつも環境配慮よりもコスト面を優先する傾向があります。
生活者が商品に環境貢献的価値を感じ、購買行動に変化を起こすためには、生活者に自社のカーボンニュートラルに対する取り組みに賛同していただき、共に気候変動に立ち向かうための味方につけることが求められます。

生活者が積極的に環境低負荷商品を購入するために

「生活者の賛同を得て、企業と生活者が一体となってカーボンニュートラルを目指す」このような形を実現することは可能なのでしょうか。

BIPROGYは、-その買い物には理由がある-をキーメッセージとするBE+CAUS(ビーコーズ)というプラットフォームを提供しています。

生活者が食品スーパーやドラックストアで買い物をすることで、その購買金額に応じてカーボンニュートラルの推進を含む様々な社会課題解決活動に取り組む2,000団体以上のNPOにメーカーや小売から寄付ができます。

また、その寄付を通じたNPOの取り組みが記事化され、メーカー/小売/NPOが協働する取り組みとして様々なメディアから生活者に配信されます。

生活者が、企業のカーボンニュートラル推進などの具体的な取り組みを認知し、その取り組みに買い物を通じて参加する。
BIPROGYは、このような仕掛けで、企業と生活者が一体となってカーボンニュートラルを目指す取り組みをサポートしています。
STEP1:小売アプリをDL>STEP2:キャンペーンエントリー>STEP3:購入で自動エントリー>STEP4:NPO/NGOへ寄付>STEP5:協賛企業の活動報告>買い物で貢献!
BE+CAUS(ビーコーズ)|この買い物には理由がある|SOCIAL ACTION PLATFORM