ソリューション&コンサルティングの日本ユニシス

2010年10月18日

日本ユニシスゴルフ部
「第22回全日本実業団対抗ゴルフ選手権大会」
団体・個人で優勝


本文

   日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区、社長:籾井勝人、以下 日本ユニシス)ゴルフ部(注1)は、10月17日(日)、鳳琳カントリー倶楽部で開催された「第22回全日本実業団対抗ゴルフ選手権大会(以下、実業団ゴルフ)」において団体戦・個人戦で優勝しました。

   実業団ゴルフは、各企業から出場した4選手のうち上位3選手の合計スコアで順位が決定します。
今大会は、136の企業がエントリーし、シード企業10社と予選を通過した28社の合計38社による決勝大会が行われ、日本ユニシスゴルフ部は、最終スコア228ストローク(71、78、79)で、2007年大会以来2度目の栄冠に輝きました。
   また、個人戦でも高田康弘が71で初優勝を果たしました。

   なお、日本ユニシスは、日本ゴルフツアー機構(JGTO)および女子プロゴルフ協会(LPGA)のトーナメントにおいて、ウィンドスティックシステム(注2)などIT企業ならではの技術協力を含めた支援を行っており、様々な側面からゴルフ競技への興味拡大・発展に貢献しています。

第22回全日本実業団対抗ゴルフ選手権大会で優勝した日本ユニシスチーム
(写真左より、斉藤清裕、高田康弘、高橋是光、大友勝博)
<日本ユニシスチーム最終スコア>
■大友勝博(ゴルフ部キャプテン)79
■斉藤清裕 78
■高田康弘 71
■高橋是光 87

注1:日本ユニシスゴルフ部
日本ユニシスグループの社員有志により2004年に創部。
部員数:118名(男子98名、女子20名)。
2007年、実業団ゴルフ初優勝。


注2:ウィンドスティックシステム
米・英・豪のトーナメントで使用され好評を得ていたユニシス・ウィンドスティックシステムを日本にも導入しています。
テレビ画面の端に表示されている、風向風速の情報です。風向・風速計を極限まで軽量化して持ち運べるようにして、情報を無線で飛ばしています。


以上


注釈/リンク

[ Back ]